MENU

【カメラ】X-H2が正式に発表!発売日も判明したよ!

どうも、富士フイルムユーザーのけすけ|バイク跨って写真撮る人 (@keeesk7)です。

 

富士フイルム高画素フラッグシップミラーレス一眼「X-H2」が正式に発表しました!

 

4020万画素「X-Trans CMOS 5 HR」センサーを搭載した史上最高画質を実現!と謳っています。

 

7.0段のボディ内手ぶれ補正機能など最新技術が盛り込まれた「X-H2」を詳しく見ていきましょう!

 

スペック詳細

youtu.be

youtu.be

商品名 FUJIFILM X-H2
レンズマウント FUJIFILM Xマウント
撮像素子

APS-Cサイズ

X-Trans CMOS 5 HRセンサー

原色フィルター採用

有効画素数 約4020万画素
センサークリーニング 圧電素子による超音波方
デジタルテレコンバーター 2.0x / 1.4x / OFF

撮影感度

静止画

標準出力感度

AUTO1 / AUTO2 / AUTO3 / ISO125~12800 (1/3step)


拡張モード

ISO64 / ISO80 / ISO100 / ISO25600 / ISO51200

撮影感度

動画

標準出力感度: AUTO / ISO125~12800 (1/3 step)
拡張モード: ISO25600
測光方式

TTL256分割測光 / マルチ / スポット

アベレージ / 中央重点

露出制御

P (プログラムAE) / A (絞り優先AE)

S (シャッタースピード優先AE) / M (マニュアル露出)

露出補正

静止画

-5.0EV~+5.0EV 1/3EVステップ

露出補正

動画

-2.0EV~+2.0EV 1/3EVステップ
手ブレ補正

センサーシフト方式5軸補正

7.0段(XF35mmF1.4R装着時)

動画のみ 電子防振/ブレ防止モードブーストあり

シャッター方式 電磁制御式縦走りフォーカルプレーンシャッター
シャッタースピード

カニカルシャッター

Pモード: 4秒~1/8000秒 Aモード: 30秒~1/8000秒

S/Mモード: 15分~1/8000秒 バルブ: 最長60分

 

電子シャッター

Pモード: 4秒~1/180000秒 Aモード: 30秒~1/180000秒

S/Mモード: 15分~1/180000秒 バルブ: 1秒固定

 

動画

8K: 1/8000秒~1/24秒 6.2K: 1/8000秒~1/24秒 

DCI4K/4K: 1/8000秒~1/4秒 FHD: 1/8000秒~1/4秒

 

フラッシュ同期速度

メカシャッター: 1/250秒以下

多重露出 あり(最大9枚) / 加算 / 加算平均 / 比較(明) / 比較(暗)
HDR合成 AUTO / 200% / 400% / 800% / 800% +
フォーカースモード シングルAF / コンティニュアスAF / MF (リング回転式)
AF方式

インテリジェントハイブリッドAF

(TTLコントラストAF / 位相差AF)

低輝度性能 コントラスト: -4.0EV XF50mmF1.0装着時
位相差: -7.0EV XF50mmF1.0装着時
AFフレーム選択

シングルポイントAF

13x9 / 25x17のエリア選択、フォーカス枠サイズ可変
ゾーンAF: 13x9の117エリアより3x3 / 5x5 / 7x7選択


ワイド/トラッキングAF

あり(AF-S:ワイド / AF-C:トラッキング)


オール: あり

顔・瞳検出機能 あり
被写体検出機能 あり(動物/鳥/クルマ/バイク&自転車/飛行機/電車)
アクセサリーシュー あり(TTLフラッシュ対応)
ファインダー

EVF: 0.5型有機ELファインダー 約576万ドット
視野率: 約100%
アイポイント: 約24mm (接眼レンズ最後尾から)
視度調整範囲: -5~+3m-1
ファインダー倍率: 0.80倍対角視野: 約40° (水平視野:約32°)
アイセンサー付き

液晶モニター

3.0型バリアングル式タッチパネル付きTFTカラー液晶

アスペクト比: 3:2
ドット数: 約162万ドット

タッチパネルモード

撮影時

ショット / AF / フォーカスエリア選択

ダブルタップ拡大(ON/OFF)

タッチファンクション(ON/OFF)

タッチズーム(ON/OFF)

EVFタッチパネル有効範囲

(全面、右半分、右上、右下、左半分、左上、左下、OFF)

 

再生時

スワイプ / マルチタップ (ピンチアウト、 ピンチイン) / ダブルタップ / ドラッグ

サブ液晶モニター 1.28型モノクロメモリー液晶モニター
アスペクト比: 1:1
ドット数: 128x128ドット
フィルムシミュレーションモード

19モード

PROVIA/スタンダード

Velvia/ビビッド、ASTIA/ソフト

クラシッククローム、クラシックネガ

PRO Neg.Hi、PRO Neg.Std

ノスタルジックネガ、ETERNA/シネマ

ETERNAブリーチバイパス、ACROS

ACROS+Yeフィルター、ACROS+Rフィルター

ACROS+Gフィルター、モノクロ

モノクロ+Yeフィルター

モノクロ+Rフィルター

モノクロ+Gフィルター

セピア

ホワイトバランス

オート:ホワイト優先 / AUTO / 雰囲気優先

カスタム:カスタム1~3

色温度選択:2500K~10000K

 

プリセット

晴れ / 日陰 / 蛍光灯1 / 蛍光灯2 / 蛍光灯3 / 電球 / 水中

明瞭度 ±5段階
インターバルタイマー撮影

あり

撮影間隔、 撮影回数、 開始時間設定

インターバルタイマー撮影露出平準化

Bluetooth Ver 4.2
UBS接続 USB Type-C(USB3.2 Gen2×1)
HDMI出力 HDMI端子(Type-A)
その他 ø3.5mmステレオミニジャック(マイク用)
ø3.5mmステレオミニジャック(ヘッドホン用)
ø2.5mmリモートレリーズ端子
ホットシュー
シンクロターミナル
バッテリー NP-W235(リチウムイオンタイプ) ※付属
静止画撮影可能枚数 エコノミーモード時: 約680枚
ノーマルモード時: 約540枚
※XF35mmF1.4R使用時
実撮影電池寿命 8K: 約70分(29.97p時)
4K: 約75分(59.94p時)
Full HD: 約85分(59.94p時)、約90分(120P時)
※顔検出OFF時
連続撮影電池寿命 8K: 約100分(29.97p時)
4K: 約120分(59.94p時)
Full HD: 約140分(59.94p時)
※顔検出OFF時
サイズ 幅: 136.3mm
高さ: 92.9mm
奥行き: 84.6mm
(最薄部: 42.8mm)
重量 バッテリー、 メモリーカード含む: 約660g
バッテリー、 メモリーカード含まず: 約579g
動作環境

温度:-10℃~+40℃

湿度:10%~80%(結露しないこと)

起動時間 約0.49秒


死角なしのスペック!

発売日は2022年9月29日

 

店頭予想価格はボディ単体で26万円前後で、「XF16-80mm F4 R OIS WR」のレンズキットで33万円前後になるようです!

 

Xシリーズ史上最高画質を謳うだけあって、写真も動画も死角なしのスペックだと思います。

8Kですよ8K!ここまで高画質だと酔ってしまいそうですね(笑)

 

X-Tシリーズから買い替える人が続出しそうなくらい魅力的なカメラだと思います。

X-T2ユーザーの僕もそろそろ買い替えを検討していたので候補に…とは簡単には言えないお値段です(汗)

26万円か…フラッグシップだけあって高いよね…

 

でも、僕には「X100V」があるので買い替えだいぶ先になりそうです(笑)

 

www.motorcamera.jp